ベランダに鳩が来ないようにする対策|専門業者に依頼しよう

シロアリ発生の兆候と対処

男性作業員

家に住みつく害虫の中で、最も高いリスクを生じさせる可能性があるのがシロアリです。シロアリは主に家の床下などに巣を作り、そこで数を増やしながら家の基礎部分である柱などを巣食って腐敗させてしまい、その結果として床が抜け落ちたり、地震に伴って家屋の倒壊などを引き起こす原因になってしまうのです。そういった高いリスクを抱えるシロアリの被害を防ぐためには、できる限り早期の段階で発見し、また徹底的な殲滅を行なうことが重要なポイントになっています。しかし、先にも挙げたように床下などの普段目にしない場所に巣を作り、また主にそこで活動する害虫であるため、巣食ってすぐに見つけるのは難しくなっています。そんなシロアリ発生の兆候として非常に分りやすいのが、羽アリが大量発生するといった現象です。

羽アリはシロアリが成長した姿であるため、羽アリが庭に大量発生しているなどといったケースでは、すでにシロアリの巣がかなりの規模に拡大してしまっている可能性が高くなっています。そのため、明らかに異常と思える規模で羽アリの大量発生を確認した場合、すぐにシロアリ駆除業者などの専門業者に依頼を行い、床下のチェックを行ってもらうのがオススメになっています。床下のチェックや見積もりに関しては無料で行なってくれる業者も珍しくはないため、そういった業者のサービスも上手く活用してみるといいでしょう。専門業者に依頼すれば、そのチェックから巣の殲滅、再発防止のための消毒作業や補修工事まで、全て一括して行なってもらうことができるのも見逃せないメリットです。羽アリの大量発生を見逃さないようにして、大切な家を守るためにシロアリ対策を行なっていくといいでしょう。