ベランダに鳩が来ないようにする対策|専門業者に依頼しよう

シロアリ発生の兆候と対処

男性作業員

庭先などに明らかに異常な規模で羽アリが大量発生している場合、家にシロアリが巣食ってしまっている可能性が強くあります。早期発見に繋げるためにも、シロアリ駆除業者への依頼をするなどして、いち早く確実に駆除を行うことを心掛けるといいでしょう。

もっと見る

害鳥のことなら駆除業者へ

鳥

経験を基に駆除

一般に都市部では、都市型の生活スタイルを身に付けた鳥の害が増えてきているのが現状です。これまでは野山で生活していた鳩や烏なども、都市部のビル、マンション等を生活の場にし始めており、すっかり定着しています。特に、天敵となる肉食系の獣、鳥が手を出しにくい危険を避けることのできる場所については、特に鳩の被害が増えてきています。そのため、普段は使用していない企業のベランダ部分であったり、人が住んでいない箇所のベランダなども被害対象となりやすくなっております。こういった箇所は、個人ではどうしても対策が後手後手に回る傾向に有り、鳩が定着しやすくなっているのです。こういった鳩を駆除する対策については、専門業者に相談すると、その経験を基に、その場に合わせた対策を立ててくれます。

年間契約でお得に

ベランダなど、危険を伴うことがある場所でも、専門業者は専用の器具を持っていることで、比較的簡単に対策作業を行うことができます。そして、複数回依頼することで、その建屋の特徴も把握してくれることで、より効率的な駆除対策が可能になります。こうした業者とのやり取りを行う上では、作業にかかる費用の見積りをとることになりますが、この際に、複数回、一度に作業した場合の見積りをとるという方法があります。都度調査から行うよりは、省ける部分は省くことのできるため、当然お得な見積もりをとることができます。巣を作りやすいベランダなどの場所は、別の鳩が再度巣を作ることもあるため、点検も含めて年間契約にしておくと、効率的です。

スズメバチへの対策

作業員

ハチを退治する場合には、その習性から早い時期に行うことで、より安全に行うことができます。普段から、ハチを見かけたら、周辺に巣がないか疑ってみることです。もしある場合は、早めに専門業者に依頼することが重要です。

もっと見る

犬や猫に寄生する害虫

家

人に害を与えるノミはイヌノミやネコノミが主です。これはオス、メスともに吸血してほかの動物にも被害を与えます。これは野良犬や野良猫が持っていることが多く部屋の中に入り込んでしまうと被害が拡大します。これはノミ駆除用殺虫剤やくん煙剤などを使って退治します。発生が続くようなら業者に依頼する事も必要です。

もっと見る